【PA-APIv5.0】カテゴリ情報を取得する

API

どうもイトサル(@itosaru)です。

PA-APIで商品のカテゴリ情報を取得する方法を教えてください

AmazonのProduct Advertising API(以下:PA-API)v5.0で商品カテゴリ情報を取得するためには

GetBrowseNodes」オペレーションを使います。

この記事ではその「GetBrowseNodes」の使い方について説明していきます。

またプログラムの言語はPythonを使用します。

オペレーションとはメソッドのこと

最初にオペレーションについて簡単に説明します。

オペレーションとはPA-APIにおける情報を取得するためのメソッドのことです。

オペレーションに引数(パラメータ)を渡して呼び出すことで情報を取得することができます。

GetBrowseNodesの使い方

「GetBrowseNodes」を使うためには取得したいカテゴリのカテゴリIDをパラメータで渡す必要があります。

カテゴリIDはAmazonアソシエイト公式サイトに記載はありませんでしたが、こちらのサイトに記載がありました。(サイトの最終更新が2010年とかなり古いですがID自体は変わっていなさそうです)

Product Advertising API

引数で渡したカテゴリIDに紐づく子カテゴリの情報がリターンの情報として返ってきます。

テストプログラム

試しにアパレルの子カテゴリを取得するプログラムをPython作成しました。

なお、PythonでPA-APIを使うためには事前にpipコマンドでAmazonAPIをインストールしておく必要があります。

まだインストールが済んでいない場合は下のコマンドをコマンドプロンプトで実行し、インストールしましょう。

pip install amazon-paapi5

カテゴリのIDは文字列リストとして渡す必要があります。

from amazon_paapi import AmazonApi

# API情報
API_KEY    = "アクセスキーを入力"
API_SECRET = "シークレットキーを入力"
TrackingID = "トラッキングIDを入力"
COUNTRY    = "JP"

# API実行オブジェクト
amazon = AmazonApi(API_KEY, API_SECRET, TrackingID, COUNTRY)

def get_nodes(id):
    nodes = amazon.get_browse_nodes(id)
    return nodes

#アパレルカテゴリ
id = ["361245011"]

results = get_nodes(id)

print(results)

プログラムの実行結果

上記のプログラムを実行した結果がこちらです。

アパレルカテゴリの子カテゴリの一覧がchildrenとしてきちんと取得できました。

リターンデータの詳細については公式リファレンスに記載があります。

》GetBrowseNodes

まとめ

この記事ではPA-APIでカテゴリ情報を取得する方法について説明しました。

改めて内容について振り返ります。

  • 「GetBrowseNodes」を使う
  • パラメータに取得したいカテゴリIDを付与する
  • パラメータは文字列リストとして渡す

取得できる情報は子カテゴリの名前とIDと少ないので、正直使用頻度は高くなさそうです。

ただ今後のAPIアップデートでもっと取得できる情報が増えるかもしれないので、使い方については覚えておきましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました